中イキできる体位&テクが分からない…と悩んでいませんか?

セックスはとても好きなのに一緒に中イキできなくて困っていると悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

中イキする方法を覚えること、Gスポットなどの膣内の性感帯も開発してみることで、中イキしたことのない女性にとってはオーガズムを感じることができます。

そこで、中イキのための方法とテクニックをご紹介したいと思います!

女子向けアダルト動画が31日間無料!
U-NEXTは女子向けアダルト動画が31日間無料! 鈴木一徹さん動画や女性向け動画も大量です♪さらにマンガも最新刊が一冊丸ごと読めます!31日間無料で見るならこちら!>>U-NEXT(アダルト動画・マンガ)を無料トライアルする!

女性のセックスのオーガズムは2つ!

女性のオーガズムは大きく分けて2つあると言われています。

  • 外イキ
  • 中イキ

外イキは主にクリトリスでイクことで、中イキは膣内でイクこと。

AVとか見てるとみんな簡単にイキまくってるし、自分も当たり前のように中イキできるもんかと思っちゃうけど実は中イキって結構難しい…と悩んでいませんか?

だから、ここではセックスでなかなか中イキできない!という人はどうすればいいのでしょうか。

実は、約6割の女性が中イキしたことがないという結果が出ています。

一度経験してしまうと病みつきになってしまうと言われるのが中イキ。膣内で気持ちよ~く中イキできればセックスがさらに楽しくなることは間違いないです!

膣内で気持ちよく中イキするための方法とは?♡

そこで、膣内で気持ちよく中イキするための方法をご紹介します!

どんなことに気をつければいいのでしょうか?

楽しく男とセックスをする

正確にはセックスの相性のいい男、もしくはセックス慣れした男とのセックスです。

セックスの前にパートナーと一緒に湯船につかって体をあたためたり、お部屋にアロマを炊いたりするのもおすすめ!

間接照明のほんのりと明るい光の中でセックスも気分が盛り上がりますよ。リラックスモードでスローセックスを楽しむことがおすすめです❤

指オナで試してみる

指が第二関節くらいまで入ったらおへそ側へ「クイクイ」と指を曲げてみて下さい。

その近辺に気持ち良い場所があります。

そこがいわゆる「Gスポット」と呼ばれている膣内の性感帯です。

少し尿意を感じたりすることもあるポイントです。

そしてもう一つのポイントが『ポルチオ』です。ポルチオは膣奥にある子宮口の部分です。膣の最も奥にある部分。少しぷくっと出っ張っています。

まずは指だけで上手くいくか実験を繰り返してみてください!

感じる場所、イケるポイントを玩具で把握していく

今まで指でオナニーしているだけでも気持ちいい女性はバイブなどがおすすめです。

 

>>マリンビーンズについて詳しく見てみる

中イキ初心者さんにもおすすめのおもちゃで、Gスポットをガシガシ刺激してくれるアイテムです。

「えげつない気持ち良さ!」

「彼のでは満足できなくなった(笑)」

「ヤバ過ぎる(笑)!」

なんて声もあるぐらいの人気商品。

クリバイブもついているのでクリイキも中イキも一緒に叶えてくれる優れもの。

見た目も可愛いからアダルトグッズに少し抵抗がある女子も嬉しいバイブなんです♡

挿入部の直径が約3cm、膣内挿入部分の長さ約10cm初心者にも扱いやすいサイズ感ですし、奥にズンズンとくる刺激と共にクリバイブによりクリ責め膣内入口近辺の刺激、3点責めでイケちゃいます!

素材も「エラストマー」という医療用シリコンなので、安心で安全、痛くもないですよ❤

性感帯「Gスポット」「ポルチオ」を刺激する体位を研究

改めて簡単に紹介すると、「中イキ」とは女性の膣に存在する性感帯「Gスポット」「ポルチオ」を刺激することで、オーガズムへと導く現象の通称なんですよね。

ポルチオとは子宮の下部、膣とつながっている子宮膣部位です。

膣の一番奥に位置していますから、人によりけりですが、通常は指が届かないケースがほとんどです。

ポルチオを刺激するには、バイブをはじめとするアダルトグッズを使用するか、体位を工夫するかなんです。ただ、通常の場合、届かないことも多いので、体位を工夫しましょう!

「中イキに向いた体位とは?」なんですが、男性も女性も性器の形状は人によって異なります。

加えて男女による相性次第でもポルチオを刺激しやすい体位は変わります。人気なのは、正常位とバックの人気がダントツに高いです。

女性の膣は大別すると「上付き」か「下付き」の2タイプに分類できます。

膣が上付きの女性は正常位、下付きの女性の場合はバックだと、より深くまで届くので、中イキしやすくなりますよ❤

体位や、角度に変化をつけるといった工夫も有効です!

まとめ

今回は中イキするコツをご紹介しました!

中イキは、多少のコツとテクと準備が必要ではありますが、苦労する甲斐があるプレイで、また恋人やパートナーとの仲が深まることは間違いありません。

中イキは練習を積めば誰でも可能です。快感をぜひ味わってみてくださいね。

女子が使いたいラブグッズ❤

マリンビーンズ

クリでしかイけない人もGスポットの場所が分かればもっとSEXの快感が高まること間違いなしです
女性が開発した女性のための本当に気持ちいいラブグッズ♡

ディルド

ディルドを使うのもおすすめです!ディルドは、バイブと違って振動せずスイッチもありませんがほとんどがシリコン素材のため衛生的にも良く柔らかくて肌の温もりにも近いのが特徴です。

何回も連続的に中イキしたいのなら振動型の刺激のバイブよりも優しい素材で突かれタイプの刺激のディルドのほうが適しています。

さらに中イキ研究したいあなたはぜひチェックしてみてください❤

おすすめの記事