セックス中に「痛いっ……!」と感じることは女性なら誰でも一度は経験したことがあると思います。

そして、逆にセックス中、「痛いだけ」という女性もいるのではないでしょうか?

場合によっては、終わった後や次の日になって痛みが増してくることもあるんですよね。

そんな痛みを経験してしまうと、また痛くなるんじゃないかと緊張してしまってせっかくの愛のあるセックスが楽しくなくなってしまうと思います。

単純に潤いが足りなくなるなど色んな原因があると思いますが、今回は、痛いセックスから解放される方法をお伝えします。

セックスの痛み解消ならラウララ!

◆Laulala(ラウララ)とは◆
Laulalaは「性交痛」や「濡れにくい」「セックスレス」など、女性ならではの性の悩みを解決したい!という思いで作られました。
デリケートな女性の肌にも優しい成分を使用し、ベタつきにくいさらっとしたテクスチャーと、心地の良い温感作用で初めてラブグッズを使用する方でも安心してご利用頂けます。
◆Laulalaはこんな方におすすめ!◆
・濡れにくい事に悩んでいる。
・パートナーと行為をより刺激的に盛り上げたい!
・性交痛を感じたことがあり、行為をするのが不安な方へ。
・セックスレスを解消しパートナーとの時間を楽しみたい!

セックス中の痛みで多い原因だったり、その原因についてご紹介していきたいと思います!

痛みの原因や、種類にも色々ありますよねー!それを見ていきたいと思います。

入り口が痛い

セックスの挿入の時に痛いというのはとても多いですよね。

楽しみたいからこそ、痛いと、その先に進めないということも多いです。

前戯をたっぷりしていたとしても、セックスの挿入で痛いと感じるということは、膣の内部が乾燥しているということになります。

これはわかりにくいので、ローションなどを使って、トロントロンの状態にすると痛みがなくなります!

【Laulala(ラウララ)】女性向け温感マッサージローションなどがとてもおすすめ!

よく濡れていると思っても実は潤いが足りていないこともよくあります。

なので、女性は膣に使える水溶性の潤滑剤を1本持っておくことをおすすめします。

化粧ポーチに入れておけるコンパクトなものなら、あまり邪魔にもならないですよ❤

突き上げるような痛みを感じる

痛いと感じる時に、子宮からの奥の痛みを感じるという方もいると思います。

その場合には、女性特有の、子宮のトラブルなども考えられます!

生理痛がその他にもひどかったり、それが続くようなら、子宮の病気の可能性もありますので、婦人科を受診してみてくださいね。

なかなか時間がない…という場合には、実は婦人科にスマホで相談をして、ピルまで処方してもらうことができます。アプリのスマルナを使うのがおすすめです!

時間が長くて痛い

挿入時間が異様に長いことで膣全体が擦り切れそうになることもあります。

時間が長くて痛い…という女性はいるのではないでしょうか?

この場合には、前戯に時間をかけてかなり高めておくこと、挿入開始時の興奮が落ち着いてしまう前に刺激の強い体位や彼の好きな体位をすることがおすすめです。

奥が痛い

勢いよく奥が痛く、声が出てしまう鋭い痛みや、下腹部の鈍い痛みは、子宮頸部やその周囲の溝への強い刺激が原因です。

女性は生理の周期によって子宮頸部の位置や硬さが変わるので、タイミングによって痛みを感じやすいときもあります。このため、徐々に慣らしていくといいですよ。

ただ、特に問題がない場合は、リラックスをしていることで、徐々に慣れていくことが多いです。

最初は刺激や内臓に痛みを感じることもあるかもしれません。

セックスが痛い時はローションで緩和が良い

その他にも、痛いと感じる場合に、ゴムが痛いという場合や、久々だから痛いというケースがあります。

痛くならない体位を試してみたり、鳴らしてみたりするということが大切ですが、摩擦を少しでも減らしたいなら、ローションがやっぱりおすすめです!

セックスが痛いのは、濡れていなかったり、体調や気分が乗らない、悩みがある、血流が良くない、摩擦があるから…ということなどが多いですし、体位が慣れていないということもあります。

ただ、身体の形状はすぐに変えられないですし、スムーズにセックスしたいというのであれば、ローションがおすすめです!

直前に塗るだけなので、セックスが痛い時に救世主になります。

イリュールホット

商品リンク

リュイールホットは、特に女性の陰部へ直接塗ることを目的としたタイプです。粘膜に直接塗ることにより飲むタイプより直接的で即効性があります。

ラテン語で『媚薬』を意味するダミアナも使用、女性らしさのためのワイルドヤムも使用しているベッド専用のマッサージコスメ!「塗ったところをマッサージするとじんわり暖かくなって、なんだか感じてくる…」お互い気持ちよく感じられます。

まとめ

セックスの痛みって辛いですよね…。

そんな痛みを経験してしまうと、また痛くなるんじゃないかと緊張してしまって開放的な気分になれなくなることもあります。

粘膜などの敏感な部分への力加減が上手くいかないこと、潤いがないということ、セックスの時間が長くなることで生じる痛みなど、痛みの原因はいくつもあって、解決方法も異なります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

セックスの痛み解消ならラウララ!

◆Laulala(ラウララ)とは◆
Laulalaは「性交痛」や「濡れにくい」「セックスレス」など、女性ならではの性の悩みを解決したい!という思いで作られました。
デリケートな女性の肌にも優しい成分を使用し、ベタつきにくいさらっとしたテクスチャーと、心地の良い温感作用で初めてラブグッズを使用する方でも安心してご利用頂けます。◆Laulalaはこんな方におすすめ!◆
・濡れにくい事に悩んでいる。
・パートナーと行為をより刺激的に盛り上げたい!
・性交痛を感じたことがあり、行為をするのが不安な方へ。
・セックスレスを解消しパートナーとの時間を楽しみたい!
おすすめの記事